キャッシング申し込み時の限度額設定はどうする?

キャッシングを申し込むときに、希望する借入限度額を記入する項目があります。
記入した金額が必ず借入限度額として認められるわけではありません。
申し込む人の収入や社会的信用に応じて、希望金額も考慮に入れつつ設定されるものです。
借入限度額が設定されると、限度額までは自由にいつでも借り入れができます。
申し込み時に審査のOKが出て設定された範囲内であれば、何回借り入れしたとしてもその都度の審査等は一切不要となるのです。
そうであれば申し込みの時点で借入限度額をとにかく高く設定しておくと、何かと便利だろうと思います。
ですが、現実には初めての申し込みで500万円の借入限度額設定とかはかなり困難です。
初めてキャッシングを申し込むときには、希望する借入限度額を50万円や25万円といったちょっと低めの金額で申し込んで、その枠内で借入れしてきちんと返済し、その後借入限度額を引き上げるよう再度申し込む方が賢明なのです。
http://www.cafe-charm.com/